トリプルビーのジム通いの女性の飲み方・使い方は?実はプロテインよりも効果的!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

トリプルビーはジムに通う女性には最も効果的・効率的!

身体を引き締めたい、体力をつけたい、AYAさんのようなボディメイクをしたいとジムに通う人もいると思います。

はじめはランニングマシンに乗るだけだったのが、そのうち他の器具も使ってみたり、プログラムに参加したりして本格的にやっている人も中にはいますよね。

そうやって本格的にやってきたなら、なおさらその努力を最大限に発揮したくなるもの。

そのときに努力を助けてくれるのがサプリメントです。

サプリメントと聞いただけで「ムキムキになりそう…」と避けてしまう人がいますが、それはとてももったいない!

まず、すぐムキムキにはならないし、そうなりたくても女性は脂肪が多いので相当身体を追い込まないとそうはなりません。

出るところは出て、引っ込むところは引っ込む。プラスちょっと腕や足に力を入れたら筋肉が見えるかな?くらいのレベルが、サプリの助けを借りるのにちょうどいいんです。

ポイントは大量に摂取するのではなく、“必要な量を適切に摂ること”。

たくさん飲む=1週間で効果があるというわけでもなく、

たくさん飲む=一気に筋肉が2倍になるというわけでもありません。

運動を継続しながら、トリプルビーなら1日1包、定められた量で、身体が吸収しやすいタイミングで飲む。

これが最も効果的かつ効率的です。

 

トリプルビーはジムの前と後どっちに飲む?飲み方は?

トリプルビーを飲むタイミング

HMBやクレアチンをどうせ摂るなら、いちばん効果的なタイミングで飲みたいですよね。
トリプルビーの公式サイトでは、“身体を動かす前“がおすすめされています。

 

そのため、普段の生活だけで身体を動かす場合は朝でかける前に、ジムに行ったり運動をする人はその前に摂るのがベターです。

ただ、あまりタイミングにこだわりすぎる必要はありません。

最も大切なことは、忘れずに毎日飲むこと。

絶対に水なしで飲まないといけないの?

そんなことはありません。

トリプルビーのメリットとしては、顆粒でスティック状なのでいつでもどこでも飲める、ということで、顆粒でそのまま飲むことが紹介されていますが、では水分なしで飲まないといけない、水分と一緒に飲むと効果が薄まるか、というと決して効果は変わりません

個人的には、クレアチンは水分を引き込む性質があるため、水分はむしろ摂ったほうがよいのではと思っています。

なので、私は水に溶かすか、または顆粒で飲んで、最後に水で流し込むという方法で飲んでいます。

ジムやランニングを始める前に飲む場合は、その運動だけでも汗をかいて水分が失われていきますので、ぜひ水分も一緒に。

ただその場合、カフェイン(コーヒーなど)や酸の入っている飲み物(オレンジジュースなど)はNGですのでご注意ください。

 

ジムに通う男性が飲んだら効果はある?

筋トレにはげむのが女性より男性のほうが多いためか、HMBとクレアチンのサプリは、やはり男性用が種類も豊富です。

ただ男性用は粒状で、しかも1粒が大きいため、男性の中には錠剤で飲むことができないから自分で砕いて飲んでいる人もいるようです。

 

そういう男性がもし顆粒状になっているトリプルビーなら飲んでみたいと思った場合、効果としてはどうなんでしょうか。

まず、HMBの摂取量についてですが、一般的に成人男性に推奨されている量は1日あたり3gです。

また、クレアチンについては5gとなっており、トリプルビーは1日1包飲むとしてすべての成分が入って2.5gなので、HMBもクレアチンもそこまでは入っていないことになります。

さらに、ローディング期(lording・充填期)と言って、サプリメントによっては身体の中に十分に存在してから効果が発揮されるものもあり、クレアチンもこれに当てはまります。

人によってはこのローディング、つまり飲み始めの時にクレアチンなら1日20g分を分けて摂取する人もいるくらいです。

そのため、ローディング期にある人はもちろん、そこまでではなくても日常的に運動をしている男性にとっては、トリプルビーを1日1包では効果が薄いかもしれません

 

プロテインより HMBをダイレクトに摂取して効率的にボディメイクを

 

ジムに通ったり運動が慣れてくると、その効果を最大に活かすためにどうしたらいいか、周りの人に聞いたり、自分でも調べますよね。

あなたもおそらく自分で調べた上でここに行き着いたと思うのですが、このサプリメントというものの前に、プロテインを試した、またはこれから試そうとしてたりしませんか?

私も含め、だいたい皆さん始めはプロテインに手を出すものなんです。

プロテインは昔から筋トレをする人やアスリートが飲んでいるから歴史も信用もあるし、プロアスリートでなくても一般の人も飲めるレベルだし…と考えたでしょう。

確かに歴史と信用はあります。

…が、実はプロテインだけをずっと飲んで運動するのは非効率なんです。

なぜなら、HMBだと4.5gを摂取するにはプロテインを30杯も飲まないといけないから。

しかもプロテインにはカロリーがあります

その点、サプリでHMBだけを摂取すれば効率的に筋力アップをサポートしてくれるし、飲むのは数gだし、カロリーも抑えめ

ボディビルダーの中でもサプリはすでに一般的に広まっており、その効率性によって定着していますから、安心して飲み始められますよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る