運動が苦手な自分がトリプルビーを飲んでも意味がない!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

運動をガッツリしている人もトリプルビーを飲むのはなぜ?

 

トリプルビーのイメージってどんな感じでしょうか。

運動オンチの人が最後に頼るサプリメント?

それとも腕立て伏せやダンベルを持って上げ下げする人が飲むべきもの?

 

人によって違うと思いますが、個人的には運動が得意でないのもあり、私はちょっとだけ運動してあとはトリプルビーに助けてもらおうと思って飲んでいるんですが、公式サイトやInstagramを見る限り、私のような人のほうが少数派に見えてしまいます。

つまり、ちゃんとジムに通ったり、ランニングしていたり、家で筋トレをしている女性、「もう鍛えなくても十分でしょう」「今もうスタイルいいじゃないですか!」という人がセットでトリプルビーを飲んでいるんです。

そういう私からしたらうらやましい限りな女性たちって、どういう気持ちで飲んでいるんでしょう?

 

ジムに通っている女友だちに聞いてみた

そこで、私の友だちで定期的にジムに通ってランニングや単発クラスに出ている女性に、

「もうしっかり運動してるのに、さらにサプリメントを飲むのはなんでなの?」

と聞いてみたところ、その答えは

ジムでせっかく頑張ったんだから、どうせならその頑張りをマックスの結果で出したいじゃん」ということでした。

 

…たしかに!

私のような人は運動しているだけでもういいんじゃないかと思ってしまいますが、頑張り屋さんの友だちはベースですでに頑張っているからこそ、その成果を最大限にしたいんですね。

 

でもそれだとさらにそのスタイル良い人たちと私の差が開いてしまって、なんか急にやる気なくしてきちゃった…。

と内心思っていたら、友だちが私の空気を察したんでしょうね、

「でも、私はジムも行ってるけど、あなたはあなたでしょ。あなたも十分頑張ってる。私は知ってる。

だってあんなに昔から運動キライだったのに、今は家で腹筋とかしてるんでしょ?

私からしたら自分がジムに行ってることよりずっとずっとすごいと思うよ!」

って言ってくれたんです。

 

私はそれを聞いて涙が出るくらい嬉しかった。

 

そう、相手がどう、自分はどうというのではなく、昔の自分と比べてどうなっているか、成長しているか、そこだけ見ていれば良かったんです。

言われてみれば、私が腹筋や普段の生活で歩く距離を増やしたからこそ、友だちほどじゃないかもしれないけれどスタイルはだいぶ満足できるようになったし、むかしよりずっと成長してる!

 

運動が苦手でも成果はある

 

だから、もしあなたも私のように運動が苦手でもあきらめないでください。

運動が苦手って言ったって、駅の階段は上がることがあるでしょう?

会社内のフロアを歩いて移動するでしょう?

家の中を歩くでしょう。

 

そう、誰だって必ず身体を動かしているんです。

ジムに行っている人はその量と速度が人より多いけど、私たちだって普段の生活でおぎなえないことはないんです。

それを3分、5分増やして上げればいい。

全然やらないよりはやったほうが120%良いと思います。

 

それで、そんな頑張った自分へのごほうびとして、「最高の結果が出ますように!」って思ってトリプルビーを飲めばいいんですよ。

私は友だちに嬉しい言葉をもらってから、そのおまじないをしながら毎日飲んでます。

 

 

>>あなたにも最高の結果が出ますように。トリプルビーの詳細はこちら<<

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る