トリプルビーをやめたらリバウンドする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

トリプルビーを飲むのをやめたくなるとき


ある程度の期間トリプルビーを飲んでいた人でも、いろんなきっかけでちょっと休止したい、やめたいと思うときってありますよね。

・毎日飲むので味に飽きてきた

・他に気になったサプリができてそちらを試してみたくなった

では、せっかくトリプルビーを飲み続けていた人が、飲むのをやめたらどうなるでしょうか。

 

トリプルビーをやめたらリバウンドするか

一番気になるのは、やめたらリバウンドするかどうかについてだと思います。

まずトリプルビーのベストの飲み方は、多少なりとも運動があって、それでトリプルビーを飲むと最も効果があると言われています。

(もちろん運動が苦手で、運動したくなくてトリプルビーだけ飲みたいというのもそれはそれでアリですが、やはりきちんと効果を出したいじゃないですか。

1年よりは半年で、半年よりは3ヶ月で効果が出たら嬉しいですよね。)

で、ちょっとカラダを動かすのにトリプルビーをちゃんと飲むというのを続けてこれた人がこの一連の流れをやめたらどうなるか。

トリプルビーの2大成分としてHMBとクレアチンというのがありますが、HMBはちゃんと運動をしたらついてくる筋肉のアップを助けてくれる働きがあり、それを維持するのがクレアチンになります。

トリプルビーをやめるということは、そのHMBとクレアチンをとらなくなるということ。

そしてからだを動かすのをやめたら、その効果自体もなくなってしまうこと。

つまり、

①トリプルビーは続けられても運動は続けられなかった

②運動は意外にもできたけど、トリプルビーが続かなかった

両方のパターンがありますね。

最初の「運動は続かないけれども、トリプルビーは続いている」。

これはまだ良いほうです!

なぜなら筋力維持をサポートしてくれるもの(クレアチン)をずっと摂取してるわけですから、多少なりとも低下はあるかもしれませんが一番最初の最悪な状態までは戻らないと思うんですよ。

その次でギリギリセーフかなというのが②ですね。

最低限カラダを動かしているだけでも、筋力がまったくなくなるわけではないですから、まだ良い方かもしれない。

 

となると、もっとも問題となるのは、運動もやめてしまって、かつトリプルビーもやめてしまったパターン

これが問題ですね。

このときにリバウンド問題が起きます

そして、これは正直リバウンドは避けられない気がしますね。

というのも、トリプルビーをやめたらHMB とクレアチンは摂取できなくなってしまいますけれども、その代わり食事でタンパク質をとるなど、それなりの代替はできます。

普段の生活レベルで特別な運動をしていなくてもカラダは確実に動いていますから、その状態でトリプルビーを飲むなら逆にHMBとクレアチンはとれているということ。

しかし!

まったく運動もしない、 HMB もクレアチンを取らないとなると、もう元に戻るのは必然ですよね。

なので、できたらトリプルビーは飲み続けたら良いと思います。

それに、やっぱり一度痩せた良い思い出があると完全にやめて元に戻ってしまうのももったいないですから。

「今までこんなにきっちり続いたことなかった」って言う人もきっといると思います。

なので、できたらリバウンドせずに済むように、運動とトリプルビーをセットで考えず、どちらか一方をお休みするという方法をとってほしいです。

 

>>あなたは運動とトリプルビー、どっちを続けるほうがラク?

飲むだけのトリプルビーという人はこちらへ<<

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る